読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうも、あゆすぎです。

人生いろいろ。とりあえず、一般的な人生は歩んできたと思うのでここらでドロップアウトして自由に生きてみようと思います。真面目な話は半分以下ぐらいにしておきます。

新入社員が5月病にならないためにこの1週間でするべき仕事

4月29日からゴールデンウィークですね。

会社に入ってそろそろオフィスにも慣れてきたころでしょうか?

 

私の場合はこのくらいの時期から出張が多くなりなれるどころじゃなかったような気もします。

 

さて、今週を乗り切ればゴールデンウィークです!

f:id:ayusugi:20160425185657j:plain

今から、旅行のスケジュールなど立ててる方も、


自宅でゆっくり初めての仕事疲れを休めたい方も、


ここで一発スキルアップを目指そうという方も、

 

いるかと思います。

 

ただ、ちょっとゴールデンウィークに意識を向けるのを待ってほしい。

 

ゴールデンウィーク明けの5月病対策のため仕事に区切りをつける

毎年騒がれているのがゴールデンウィークが明けた後の5月病。

 

4月の28日にきっちり仕事に区切りをつけることで5月病を防げる可能性がぐんと上がります。

 

仕事に区切りをつける=仕事を終わらせる→次やることを決めておく

 

ここまでが会社での仕事

 

この感覚が大事です。

 

もし、特に考えもせずに4月の28日の定時まで仕事を行い、

出来なかった分は休み明け、または連休中に、と考えているとせっかくの連休の間に仕事のことを考えてしまいます。

 

そのままだとずるずると休み明けまで仕事のことを引きずって効率的に休めなくなり休み明けの気力が足らなくなって5月病を発症してしまうかも。

 

これから30,40年社会に勤めるうえで休日はしっかり休むことも大事。

 

初めの内から連休、休日前には仕事に区切りをつけてしっかり休む癖をつけるよう心がけましょう。

 

 

仕事の区切りって?

f:id:ayusugi:20160425185759j:plain

早い話が今やっている自分の仕事を終わらせて休み明けからやるべきことをリストアップしておくことです。

 

中長長期的なプロジェクトにかかわっている人はそんなすぐ仕事が終わるようなものではないと、おもうかもしれません。

 

もちろん、連休前にプロジェクトを終わらせるということではなく、

 

・自分でやるべき項目を終わらせて次の担当に投げる

 

これだけです。

 

細かく言うと、仕事の成果をはっきりさせる、自分がコミット(関わる)範囲を決める、仕事でやるべきことをはっきりさせるなどあります。

www.lifehacker.jp

 

上記リンク先にもあるようにTODAリスト(日常業務で「行うべきこと」を記録しておくリスト)を作ってもいいかもしれません。

manual.cybozu.co.jp

 

ToDoリストのお勧めはグーグルカレンダー

無料で出来てどの媒体でも手軽に見れるのでお勧めです。

biz.moneyforward.com

 

 

自分でやるべき項目って?

という方はプロジェクトの概要をもう一度見直すか、上司に詳細を確認しましょう。

 

新人が気軽に相談できる時期って意外に短いですどんどん相談していかないと損ですよ。

 

例としては

・報告書を上司に提出する。

f:id:ayusugi:20160425185908j:plain

・担当工程の作業を1つ1人で出来るようになる。(先輩などのお墨付きをもらう

・電話番の手順をつっかえなく行えるようになる

でもいいです。

 

5月のゴールデンウィーク明けからやるべきことをリストアップする

4月までの仕事を1区切り付けたら5月の頭から次は何をしなきゃいけないかを上げていくと

・上司に見てもらった書類の直し、次のステップの準備

・新しい作業の習得

わからなければ先輩か上司に聞けばいいのです。

仕事に区切りをつけておくとそういうのも聞きやすいと思います。

*最初の内は区切りをつけないで聞くのは避けた方がいいです。

 

あと1週間ありませんが、しっかり仕事は終わらせる癖をつけて5月以降の英気を養うためにきちんと連休を楽しんでください。

f:id:ayusugi:20160425190351j:plain

 

まあ、私には連休が無いんですが・・・